神戸市民生協|こども共済ライフセイブジュニア 健康告知内容

こども共済
トップページ > こども共済 > 健康告知内容

こども共済ライフセイブジュニア 健康告知内容

年齢が満18歳(保障開始日において)までで、
下記の「告知事項」に該当しない方のみご加入いただけます。

  • 1項目でも該当しますと、ご加入いただけません。
    もし、不実を告げて加入された場合は、契約が解除され、共済金は支払われませんのでご注意ください。
  1. 現在の健康状態について
    A 病気やケガで治療(投薬治療・食餌療法を含みます。以下、この項において同様とします)中または検査中であるか、治療や検査が必要である
    B 慢性疾患(先天性の病気も含みます)や中毒のため、医師から治療や検査をすすめられているか、または薬を常用している
    C 身体に残る障害のため、日常生活で人の手助けを必要としている
  2. 過去の健康状態について
    A 慢性疾患が治ってから、まだ5年以上過ぎていない
    B 最近1年間に、病気やケガで手術もしくは7日以上の入院治療または同じ病気やケガで14回以上の
      通院治療を受けたことがある(正常分娩による入院を除きます)
  3. 他の保険・共済への加入状況
    入院給付金または通院給付金つきの保険や共済に4社以上加入している
  4. 女性の方のみお答えください
    A 最近5年間に妊娠・分娩に伴う異常で入院したり手術を受けたことがある(帝王切開を含みます)
    B 現在妊娠中である

慢性疾患とは次に掲げるものをいいます。

① 悪性腫瘍(ガン・肉腫など)
② 循環器疾患(川崎病、動脈瘤、心房中隔欠損症など)
③ 呼吸器疾患(気管支喘息など)
④ 腎・尿路疾患(腎炎、ネフローゼなど)
⑤ 代謝・内分泌疾患(糖尿病、橋本病、甲状腺機能亢進症、甲状腺機能低下症など)
⑥ 精神疾患(統合失調症、うつ病、躁うつ病、気分障害など)
⑦ 血液疾患(貧血、白血病、リンパ腫など)
⑧ 耳鼻咽喉疾患(中耳炎、メニエール病など)

告知事項に掲げる文言のうち、次に掲げる文言によっては以下のように解釈するものとします。

  1. 投薬とは、医師の処方箋により処方された薬を服用している、もしくは通院、入院の際に医師の管理の下で投薬されているものをいいます。また、治療中とは、 医師からの検査や診察を受けている状態、または柔道整復師による施術を受けている状態で、完治と告知されていない状態をいいます。ただし、別に定める疾病については、検査中、投薬されている状態、または治療中であっても加入ができるものとします。
  2. 検査中とは、医師の指導の下で受けているすべての検査を指し、結果の出ていない状態も含みます。
  3. 医師から治療をすすめられているとは、医師から病気やケガのために治療や検査をする必要性を講じられている、または治療や検査をしたほうがよいといわれている状態をいいます。